テキストサイズ 小 |中 |大 |

ふるさと身延連携協議会とは

ふるさと身延連携協議会ふるさと身延連携協議会平成27年度活動状況平成27年度活動状況豊岡地区活性化施設(旧豊岡小学校)豊岡地区活性化施設(旧豊岡小学校)共同開発商品共同開発商品豊岡地区の皆さま豊岡地区の皆さま街のみなさま街のみなさま身延町、豊岡地区の背景身延町、豊岡地区の背景問合せ問合せ
HOME > ふるさと身延連携協議会とは


平成25年旧豊岡小学校廃校利用の検討から始まり、平成26年8月25日ふるさと身延連携協議会を設立しました。
当協議会は、地域活性化を含めた地域の課題解決を、地域住民だけでなく、都市住民の協力を得ながら図ることを目的として、あけぼの大豆を中心とした加工品開発や都市住民との交流等により、地区の課題である雇用促進や、高齢者の収入向上として、農産物の購買促進を目指しています。
平成26年・平成27年農水省関東農政局「都市農村共生対流総合対策交付金」集落連携推進対策事業受託。
http://www.maff.go.jp/kanto/nouson/shinkou/kyoseitairyu-nouaru/kyoseitairyu.html

ふるさと身延連携協議会 構成員、支援する団体・個人
■構成員
豊岡地区6区 (小田船原、門野、大城、相又、横光、清子)
身延地区公民館豊岡分館
旧豊岡小中学校を偲ぶ会
合同会社富士川切り絵の森
一般社団法人風土人
農業生産法人株式会社レクラみのぶ
 
 
■支援する団体・個人
下部旅館振興協同組合
山交タウンコーチ株式会社身延営業所
公益財団法人山梨総合研究所
株式会社ホスピタリティバンク
豊岡地区区民有志の方
身延町

メールアドレスメールアドレス